シェアする ツイートする LINEで送る

シェア

メニュー

O邸 建替え建築中の借り住まい探し(イーケンの新築計画)

当社の注文住宅をご検討される方へのコンシェルジュサービスの【イーケンの新築計画】。

一緒にプレゼンを聞くハウスメーカー3社(旭化成ホーム・パナソニックホームズ・オープンハウスディベロップメント)から注文住宅を建てる会社を最終的に選びまして請負契約。

それから当社で解体業者も少しでも安くなるように競争見積を取りまして、解体業者も9月から既存建物を解体する購入する事に決定。

これからO様ご家族の建築中の借り住まい探しになります。

田崎 理美

執筆者

第二支店 田崎 理美

建築中の借り住まい探し

弊社の関連会社の株式会社イースペックに賃貸探しをお頼みいたしました。家賃保証(サブリース)を主に賃貸全般をしております不動産賃貸会社になります。ここからは、株式会社イースペック担当者からの報告も含めて書いておりますので、何卒ご了承下さい。

9月上旬には既存住宅の解体工事を開始するスケジュール。賃貸物件の相場観や物件情報の量などを把握して貰う為に7月上旬にはご希望の賃貸物件の資料をお渡ししていました。

やはりO様ご家族にお子様がいまして、建築中だけ他に通わせる訳には行きませんので、近隣にどのような賃貸があるのか賃料がどの程度なのかの把握をして頂きました。

最初は数多くの条件を言われていましたが、エリア限定ですので、そのエリアの賃貸物件全てをご紹介してその中から選んで頂くしか無いと一緒に賃貸物件を確認して頂きました。

その中で、譲れない条件はエリア。他は希望条件で、3LDKの間取、駐車場となるとそのエリアには中古戸建しか条件に近いものがありませんでした。

現在のお住まいが賃貸であると引越先と今の家賃とダブルで賃料が掛かるので、解約時期と引越先の賃貸借契約する時期を出来るだけ近くにしますが、今回は賃貸のお住まいではありませんので、お盆休み前には借り住まいを決めて、お盆休み前後には引越しするスケジュールがご希望という事で既に不動産会社はこれで決めるだろうという優良物件の紹介をしております。

ただ、その賃貸が現在居住中で、空室になるのが7月下旬なので内覧後に入居申込をしておき、原状回復工事期間が終わったあとに正式に賃貸借契約を締結するという事になります。

【イーケンの新築計画】では、協力会社との連携で、賃貸の借り住まい探しもお手伝いいたしております。注文住宅の選定および注文住宅選びのアドバイス、ハウスメーカー数社のプレゼン同席、解体業者競争見積および選定、そして建替えのお客様には、借り住まい探しのお手伝い。

提携メーカーリスト

これもまた賃貸不動産会社に直接行けば、自分で賃貸不動産を所有しているオーナーから賃貸の不動産会社が専任媒介契約を貰っている物件だけを紹介したりする不動産会社もありますので、そこでも専門の不動産賃貸会社からアドバイスをさせて頂きますので、お客様は安心したと好評を得ている【イーケンの新築計画】の中のサービスの一つではあります。

お客様の借り住まいの引越が終わりますと、既存住宅の解体工事が始まります。今後の【イーケンの新築計画】のサービスは、解体工事中の現場写真を撮影してお客様に見せられるようにしています。愛着があったご自宅の家が解体されている様子を写真で頂きたいと言われるお客様も数多くいらっしゃいますので、そのような方には写真を提供する事も致しております。

【イーケンの新築計画】では、お客様に寄り添い注文住宅が完成するまでのコンシェルジュとしてサービスを提供しております。ご興味ございましたら、是非一度、イーケンの新築計画の専用サイトをご覧下さい。

イーケンの新築計画
イーケンブログ一覧